So-net無料ブログ作成
検索選択

うちの楽屋の不思議な仲間たち [出演者より]

皆さんこんにちは!
暑い日々が続いていますが皆さんいかがお過ごしでしょうか?

今日は普段見られない楽屋での出演者たちの出来事を、皆さんに勝手に紹介したいと思います☆

トップバッターはもちろんこの人~☆★☆
メルヒオール役の柿澤勇人君です!!!
が、しかし・・・紹介しようと思いましたが楽屋にいませんでした。。。
ですが写真を撮ってみました。
090817sablg01.jpg

柿澤くんがいないので、次にいってみましょう♪

次はみんなのお世話係オットー役の加藤迪君です♪
加藤君はとてもよく気がつく子で楽屋の掃除やポットのお湯補充など率先してやってくれます☆
いつもありがとう!
090817sablg02.jpg

加藤君は野球が好きらしく、甲子園を見てなにやら盛り上がってます☆
どこを応援しているんでしょうか?

楽屋の中にはもうメンバーの姿がないので、廊下に出てみましょう。

お!いましたいました!
楽屋のトラブルメーカーエルンスト役の竹内一樹君です☆
090817sablg03.jpg

竹内君はいつもノートになにやら書いています。何を書いてるんでしょうか・・・
その日気づいたことなどを忘れないように毎日メモしているそうです。
竹内君はダンスキャプテンをやっていて毎日本番前の舞台稽古の進行をスムーズに行えるようにメニューを考えたりしてくれています。
普段は騒がしい竹内君ですがダンスになるととても厳しくみんなを見てくれます。
僕ももっと頑張らないと。。あんなに踊れたらいいなぁ。。

続いてはモリッツ役の三雲肇君を紹介します。
三雲君は何をしているんでしょうか?
090817sablg04.jpg

三雲君は前回の上演テープを聞いています。前回の自分の歌を聞いて確認しているようです☆

僕も音楽担当として、毎日終演後や次の日の本番前に必ず聞いています☆
自分の歌はもちろんですが、全てのコーラスをここで確認しています。
春のめざめの歌は難しい曲がとても多く、歌い方、ニュアンスなどが細かく決まっています。
作り上げるのにとても時間がかかりなおかつ崩れるのも早い怖い曲が多いのです。。
崩れないためにも前回のコーラスを確認し次の本番が更に良いものになるよう個々にアドバイスをしたり本番前に集まって稽古したりしています。

さて次はリハーサル室へ移動しましょう☆
リハーサル室にいるのはさっきから何気なく写真に写りこんでいるハンシェン役の一和洋輔君です☆
090817sablg05.jpg

一和君はこう見えても(?)とても真面目な子なんです(笑)
みんなで発声練習やウォーミングアップをする前にこうして個人的に発声練習やストレッチを毎日するそうです。
今日は発声練習を40分、ストレッチを30分したそうです!!
毎朝一和君の発声練習が楽屋まで聞こえてくるんですよ☆

さて、次は・・・
こんなところにいました☆
メルヒオール役の柿澤勇人君です!
090817sablg06.jpg

リハーサル室で筋トレをしていました。

柿澤君も毎日こうして筋トレに励んでいるようです☆
楽屋にいないときはだいたいここにいるのかな?

あと同じ楽屋にはアンサンブルの二人もいます☆
南晶人君です☆
090817sablg07.jpg

南君はいつも楽屋で本を読んでいます。
電車でもよく読んでいるんですが酔わないのかなぁ・・・僕だったら絶対酔いますね。
でも南君は酔わない。。。
いつもいろんな本を読んでいるので、今度おすすめの本を聞いてみようと思います。

続いて玉井晴章君★
090817sablg08.jpg

玉井君はなんと19歳☆★
若いなぁ~!
若さあふれるパワーでいつもへんな話をしてますが、だいたいすべってます(笑)
でもすべってこそ玉井君なんです!楽屋のマスコットキャラクター的存在です☆ほんと面白い子です☆

玉井君も加藤君と同じオットーを演っていますが、オットーの二人、かなり似てるんですよね (笑)
今度是非劇場で見比べてみてください(笑)

そういえばさっきから写っていた一和君、いなくなりましたね(笑)
一和君、写真の出演どうもありがとうございました~(笑)

さて話は変わりますが・・・
『春のめざめ』には、僕と同じオーディションで四季に入った同期が3人います☆

柿澤君、竹内君、玉井君です。実は初舞台が同じなんですよ☆
その作品は、『ジーザス』!
それぞれ違う舞台を経験し、久々にこの『春のめざめ』で共演することができました!

同期って何でも話せるし、お互いの得意分野をいかしてそれぞれ遠慮なく注意しあったりできるし、困った時はいつでも助けてくれるので僕にとってなくてはならない存在なんです☆

『春のめざめ』が終わったらしばらくはそれぞれ違った舞台に立つと思います。
みんながいろいろ経験し、パワーアップし、またみんなで『春のめざめ』に帰ってこれたらなぁ・・・って思います!

その時はまた是非応援してください。よろしくお願いします☆
僕も発声練習とピアノの練習をしてきます☆

さて、本番前の僕はというと、
ストレッチをしたあと発声練習をしてゆっくりと声を起こしてから自分のソロがある歌などを一通り歌い今日のコンディションを確認します。
その後ピアノがスムーズに弾けるように10分ほどピアノを弾きます。
本編のピアノのレッスンのシーンに出てくる前奏曲ハ短調には続きがあるんです。
本番では2小節しか弾きませんが続きも練習しています。とても難しいんです。。
あとは本番には関係ない曲でも弾くと気分転換になるので楽譜を自分で買いに行きいろんな曲を練習しています★

それでは本番へ向けて準備したいと思います☆
最後まで読んでいただきありがとうございました。

この素敵な仲間たちに、皆さん是非会いに来てください。
スタッフ、キャスト一同お待ちしております。

それでは劇場でお会いしましょう☆★

ゲオルグの白瀬英典でした☆★

090817sablg09.jpg
白瀬英典


千秋楽まで、あと19日!


劇団四季『春のめざめ』作品紹介はコチラ!
 PCサイト>>
 携帯サイト>>
コメント(4) 

コメント 4

hiromi


本日 マチネ観劇後 webサイト開いたら こんなに楽しいお写真がいっぱい!!
白瀬クン 貴重な楽屋写真&情報 掲載頂き ありがとうございます(^^♪
次回掲載も期待しちゃいますね。

千秋楽まで あと少し、残暑 厳しいですが 負けずに突っ走って下さい。
そして 体重管理も(#^.^#)


by hiromi (2009-08-19 19:57) 

宮城の17歳

 僕は、先日母親と一緒に”春のめざめ”を観にいきました。劇団四季の作品はいくつか観ていましたが、”春のめざめ”は初めてでした。
 正直、観た時点で、親と来たのは失敗だったなと思いました。でも数日して、この作品を親と観に行けて良かったなと思いました。それは、今までは話せなかった”性”の話ができ、親との距離が縮まった気がしたからです。
 演技・歌の全てが完璧でした。僕は特に"タッチ・ミー"の時の白瀬さんの歌声に魅了されました。僕はブロードウェイ版のCDを持っているんですが、白瀬さんの歌を聞いてからブロードウェイ版のCDに物足りなさを感じています。
 千秋楽まであと少しですが、全力で頑張って下さい。
 劇団四季オリジナルキャスト版のCD発売と、”春のめざめ”全国公演を期待しています。

by 宮城の17歳 (2009-08-19 22:42) 

さおり

すご~い!
読んでてとっても楽しかったです☆
by さおり (2009-08-20 18:07) 

sayaka

 わたしは夏に観ました!
 青森県にいるので観る機会があまりないのですが、全国ツアーなんかはしたりしないのかな…?

 写真にすごい確率で一和さんがうつってて、なんだかカワイイ!って思っちゃいました。
by sayaka (2009-09-05 22:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。