So-net無料ブログ作成
検索選択
出演候補者インタビュー ブログトップ
前の10件 | -

少年・メルヒオール [出演候補者インタビュー]

最後は、メルヒオール役出演候補者のインタビューです。

あなたが演じるキャラクターを紹介してください。
真っ直ぐな人。常に明るい未来を見つめていて、その未来は自ら切り開くと信じている熱い男。
どんな状況においても一切の妥協を許さず、屈することなく戦い続ける、僕にとっては憧れの存在です。(柿澤勇人)


メルヒオールはとてもまっすぐな人だと思います。
自分の考えもしっかり持っていて、友達想い・・・
絵に書いたようないい人ですね(笑)(上川一哉)


真っ直ぐで自分がなにかおかしいと感じることがあれば何故なのか探求し続ける少年です。
常に日記と向かい合い教師や親、社会の理不尽さに立ち向かう、強い信念とその為に必要な知識を兼ね備えた少年です。
彼=(イコール)日記のようなヤツかな・・・。
これからもっと彼と仲よくなっていろんな彼を知っていこうと思います。(田中彰孝)


『春のめざめ』のナンバーで一番好きな曲は何ですか?その理由も教えてください。
「Don't Do Sadness」
人間の極限状態をそのままロックに乗せた曲。
何といっても曲調がかっこ良くて好きなのですが作品の中で聴いていると涙が出てきます。(柿澤勇人)


「The Bitch of Living」
 音楽がとてもかっこいいので大好きです。(上川一哉)


「Song of Purple Summerかな。
邦題は「明日へ」なんですがこの曲にはこの作品の明日への祈りが込められています。
それに役者一人一人が等身大の自分で、お客様に直接自分の言葉で語りかけるナンバーです。
ストレートなメッセージをその瞬間にライヴで感じとって頂けたら幸いです。(田中彰孝)


ブログをご覧のお客さまにメッセージをお願いいたします。
もう既にこの道を通ってきた方、そして今この道の真っ只中にいる方。
この作品を観終った後、必ず心の中の何かが動き出します。
ご覧の皆さまに何か凄まじいエネルギーをお届けすることを約束します。(柿澤勇人)


観にきていただいた方の何かのキッカケになれるよう1回1回の公演を心をこめて精一杯がんばりたいと思います。
劇場でお待ちしております。(上川一哉)


この作品には、若者たちの、嘘のない真実(リアル)な姿が描かれています。
しかし、目を背けちゃいけない、誰もが一度通った道、そしてこれから通る道。
どこへ向けていいのか分からないエネルギーあふれたあの時代を、誇りをもって全身全霊で演じて生きたいと思います。
是非あの時代を、観に来て下さい!!(田中彰孝)


090502sablg01.jpg
写真中央 撮影・下坂敦俊)


開幕まで、あと時間!

劇団四季『春のめざめ』作品紹介はコチラ!
 PCサイト>>
 携帯サイト>>
コメント(1) 

大人の男性 [出演候補者インタビュー]

大人の男性役を稽古中の俳優インタビューです。

あなたが演じるキャラクターを紹介してください。
9名の「大人の男性」役を一人で演じます。
この舞台で”子供VS大人”はひとつのテーマです。
立場の違う大人をどう演じ別けるか、楽しみながら精進しています。(志村 要)


ラテン語教師、校長先生、子供達の父親、牧師等々。
子供達に対するアンチの存在です。(田代隆秀)


『春のめざめ』のナンバーで一番好きな曲は何ですか?その理由も教えてください。
「Totally Fucked」
子供達に混じって、私達大人が弾ける姿を見て頂きたいです。(志村 要)


「Totally Fucked」
ロックン・ロール。ロックの魂。ロッカーは死なない!(田代隆秀)


ブログをご覧のお客さまにメッセージをお願いいたします。
過激な内容の基には大きな愛がある舞台です。
若者達の本音を音楽に乗せてというミュージカルではありません。
若者達の叫びが音楽を奏でる、そんなミュージカルです。
違いは是非劇場でお確かめ下さい。(志村 要)


「理由なき反抗」
怒れる若者たち‥‥そんな青春物語
楽しんで下さい!(田代隆秀)


開幕まで、あと日!!

090501sablg02.jpg

劇団四季『春のめざめ』作品紹介はコチラ!
 PCサイト>>
 携帯サイト>>
コメント(0) 

大人の女性 [出演候補者インタビュー]

大人の女性役の出演候補者インタビューです。

あなたが演じるキャラクターを紹介してください。
あらゆるタイプの子供対「大人の女性」を演じます。
例えば「母親」ならば、メルヒオール、ベンドラ、マルタ、それぞれの母親として次々と登場するわけです。
でも「大人」というひとくくりの中で本質的に共通するものがあります。
それを捉えつつ、一つ一つの役をいかに個性的に演じるかが楽しい悩みです。(中野今日子)


ベンドラ・メルヒオール・マルタの母親、ゲオルグあこがれのピアノの先生(しかし恐い!)、皆の通う学校の先生。
ひとり5役の“変身”を楽しみたいです。(都築香弥子)


『春のめざめ』のナンバーで一番好きな曲は何ですか?その理由も教えてください。
「My Junkです。
ポップでかわいらしく、恋に恋していた子供時代の辛い面でなく楽しい面を歌っていて心が浮き立ちます。
LOVE ♪ のあとに「キュン!」と入るところがかわいい!!(中野今日子)


Touch Me」
美しいメロディ、心の奥深いところへ切なく響く。
初めて聞いたときには涙が出ました。(都築香弥子)


ブログをご覧のお客さまにメッセージをお願いいたします。
美しい曲、せつない曲、思わず体が動いてしまうはじけた曲、すばらしい曲の数々です。
そこに今、ジョアン・ハンターさんの振りつけによって一層、幻想的になり爆発的になり、思春期のこらえきれない、やりばのない苦しさで圧倒されます。
必ず、お気に入りのシーンができるはずです。(中野今日子)


お話と音楽が進むにつれて、どんどん世界に引き込まれてゆくと思います。
なつかしく、狂おしく、愛おしい気持ち。
味わっていただきたいです。(都築香弥子)


090501sablg02.jpg

開幕まで、あと日!!


劇団四季『春のめざめ』作品紹介はコチラ!
 PCサイト>>
 携帯サイト>>

コメント(0) 

少女・イルゼ [出演候補者インタビュー]

イルゼ役の出演候補者からインタビューです。

あなたが演じるキャラクターを紹介してください。
父からの虐待から逃れるために家出をし、男のもとを転々としながら自由に生きています。
しかしその本心は孤独でさみしい・・・。 メルヒ・ベンドラ・モリッツと幼なじみで、特にモリッツとは姉弟のような関係でした。
いつか、その頃のような幸せな日々が戻ってくると信じています。(金平真弥)


親から虐待を受け、家にいられなくなった子。
深い悲しみの中に、強く美しい心を持っている人です。(石塚智子)


『春のめざめ』のナンバーで一番好きな曲は何ですか?その理由も教えてください。
Song Of Purple Summer
全てがむくわれた気がするから。(金平真弥)


Touch Me 」
はじめて聞いた時涙がとまらなかった曲。
ピュアで透明感と強さを持った美しい曲です。(石塚智子)


ブログをご覧のお客さまにメッセージをお願いいたします。
いつも応援ありがとうございます!
私たちは、ご存知のとおりほとんどが若手で形成されたカンパニーです。
まだまだ未熟ではありますが、1人1人、必死に、がけっぷちでがんばっておりますので、皆様ますますのご声援をよろしくお願いします。(金平真弥)


子供たちの生き様の中に、人の心を打つたくさんのメッセージがある、記憶にのこるミュージカルだと思っています。
キャスト一同、心をこめて稽古しております。
みなさん楽しみにして下さい!!(石塚智子)


090430sablg01.jpg

開幕まで、あと日!!

劇団四季『春のめざめ』作品紹介はコチラ!
 PCサイト>>
 携帯サイト>>
コメント(0) 

少年・オットー [出演候補者インタビュー]

少年オットー役を稽古中の俳優インタビューです。

あなたが演じるキャラクターを紹介してください。
必ずクラスに1人はいた「どうして女の子からモテないんだろう」といつも悩んでいる子。(加藤 迪)

どうすれば女の子にモテるのかいつも悩んでいます。(玉井晴章)

『春のめざめ』のナンバーで一番好きな曲は何ですか?その理由も教えてください。
「Bitch of Living
思春期の心の葛藤がロックで表現されている、とてもカッコイイ曲です。
あとナンバーの一人一人の動きにも注目してみてください。(加藤 迪)


「Bitch of Living」
普段、先生に言えない言葉をぶつけられるからですね。(玉井晴章)


ブログをご覧のお客さまにメッセージをお願いいたします。
舞台稽古も始まり、開幕まであと少しとなりました。
この作品がもつパワーをぜひ体感してください。
皆様のお越しを、心よりお待ちしております。(加藤 迪)


本当にリアルな作品だと思いますので、お客さまの心に何か感じられればと思います。(玉井晴章)

090430sablg02.jpg

開幕まで、あと日!!

劇団四季『春のめざめ』作品紹介はコチラ!
 PCサイト>>
 携帯サイト>>
コメント(0) 

少年・ゲオルグ [出演候補者インタビュー]

少年ゲオルグ役を稽古中の俳優インタビューです。

あなたが演じるキャラクターを紹介してください。
ゲオルグは、大人の女性に恋をしている男の子です。
ピアノの先生に恋をしていて、いつもレッスンに行くのを楽しみにしています。(白瀬英典)


『春のめざめ』のナンバーで一番好きな曲は何ですか?その理由も教えてください。
一番好きな曲はSong of Purple Summer」。
とても美しいハーモニーで、歌っていても聞いていても心が温かくなれる曲です。(白瀬英典)


ブログをご覧のお客さまにメッセージをお願いいたします。
登場するキャラクター達は、誰もが感じた事のある想いや悩みを持っています。
客席から自分自身に置き換えて見ていただきたいです。
あの頃の自分、今の自分を探しに是非劇場へ遊びに来て下さい。(白瀬英典)


090429sablg01.jpg

開幕まで、あと日!

劇団四季『春のめざめ』作品紹介はコチラ!
 PCサイト>>
 携帯サイト>>
コメント(0) 

少女・アンナ [出演候補者インタビュー]

アンナ役を稽古中の俳優インタビューです。

あなたが演じるキャラクターを紹介してください。
しきりたがりやでしっかり者。
友達思いでポジティブ思考な発言は、演じている私もはげまされています。(松田佑子)


女の子たちのなかで一番年が上。
みんなより大人っぽい性格で、しっかり者な女の子です。(玉石まどか)


『春のめざめ』のナンバーで一番好きな曲は何ですか?その理由も教えてください。
「The Song Of Purple Summer ラストの曲です。
あたたかいメロディ歌詞が、心に沁み渡ります。
明日が来るのが待ち遠しくなる、元気をくれる歌です。(松田佑子)


「My Junkです。
最初からとてもかわいい雰囲気。
昔の初恋の人とか、好きだった人を思い出してすごく素敵な気持ちになります。
自分がほんとに15歳になったような気分です。(玉石まどか)


ブログをご覧のお客さまにメッセージをお願いいたします。
私自身、この作品に出会えて勇気づけられ、毎日を幸せに感じています。
沢山の方に、この作品のもつ生命力をたくさんの方に伝えられたらと思います。
きっと明日が来るのが楽しみになりますよ!(松田佑子)


観にいらしたら・・・全部わかります!! ぜひ!!(玉石まどか)

090428sablg01.jpg

開幕まで、あと日!

劇団四季『春のめざめ』作品紹介はコチラ!
 PCサイト>>
 携帯サイト>>

コメント(0) 

少年・エルンスト [出演候補者インタビュー]

あなたが演じるキャラクターを紹介してください。
エルンストは乙女の心を持った少年。
ピュアで自分の将来の夢や、楽しいこと、幸せなことを想像したり、思いを描いたりすることが大好きです。
でも自分が男の身体に興味を持ってしまうことに戸惑いを感じ、密かに悩んでいます。(竹内一樹)


僕のエルンストのイメージは男の子達の中でも一番幼い子です。
男の子に対して恋心を抱いていますが、まだ愛とか恋とか、あまりわかりません。
でも人一倍幸せに対する願望があります。(伊藤綾祐)


『春のめざめ』のナンバーで一番好きな曲は何ですか?その理由も教えてください。
Touch Me」
まず、メロディが大好きです。
美しいメロディ、ハーモニーに対して官能的な歌詞もたまりません。
聞けば聞くほど、考えれば考えるほど、味がある深い曲だなと思います。(竹内一樹)


「Touch Me」です。
自分の大好きな人と一緒にいられて安らげる世界です。
夢の世界に酔いしれるピュアな曲です。(伊藤綾祐)


ブログをご覧のお客さまにメッセージをお願いいたします。
いつもブログをご覧いただいてありがとうございます。
この作品は観て下さる人たちと共演者たちが様々なテーマについて一緒に考え、共有することが出来る素晴らしい作品だと思います。
作品を観て一体どのキャラクターに共感するのか、全体を通してこの作品をどうとらえ解釈するのか・・・。
是非、体験しに来て下さい。(竹内一樹)


とても現実味のある物語です。
必ず観た人の心に何か残してくれる作品です。(伊藤綾祐)


090427dsblg01.jpg

開幕まで、あと日!

劇団四季『春のめざめ』作品紹介はコチラ!
 PCサイト>>
 携帯サイト>>
コメント(1) 

少女・テーア [出演候補者インタビュー]

今日はテーア役の出演候補者から――。

あなたが演じるキャラクターを紹介してください。
メルヒオールの事が大好きなとっても明るくて可愛らしい女の子です。(有村弥希子)

テーアは両親の愛いっぱいに育ってきたので、とても明るく、おしゃべりで、元気な子です。
色々なことに興味津々で、今の一番の興味は恋です。好きな彼との甘い生活を夢見ています。
幸せなこと、楽しいことは大好きですが、まだ子供なので、辛いことや心の傷には免疫がありません。(浦壁多恵)


テーアは明朗活発な女の子。とってもミーハーなので、過激でかっこいいメルヒオールが大好きです。
でも、他の女の子たちより少し精神的に幼いので、ベンドラのメルヒオールに対する「好き」とは違い、アイドルが「好き」という気持ちに似た、恋に恋する少女です。
両親に大切に育てられていて、親に依存しているところもあります。(岸本美香)


『春のめざめ』のナンバーで一番好きな曲は何ですか?その理由も教えてください。
「Song of Purple Summer
メッセージ性のある歌詞なのでとても心に残りました。(有村弥希子)


「MY JUNK」
メロディもとても可愛いし、テーアはもちろん女の子なら誰でも、体中好きな彼でいっぱいになってしまう、なんて経験をしたことがあると思います。
そんな、甘く切なく、ピュアで、何よりとっても元気になれる歌です。(浦壁多恵)


「Song of Purple Summer」
この曲は私にとって応援歌です。お稽古でも、何度もこの曲に励まされました。
いろいろな環境でいろいろな思いをしている人、それぞれの励みになる歌だと思います。(岸本美香)


ブログをご覧のお客さまにメッセージをお願いいたします。
自分の思春期の頃を見ているような、誰でも共感の出来る作品になっています。
ぜひ劇場に足をお運び下さい。(有村弥希子)


みんなドイツのことやその時代のことを勉強したり、作品と役を愛して、いい初日がむかえられるよう頑張っています!
音楽も様々な感情になれる素敵な曲ばかりです。
是非、是非、劇場にいらして下さいね。お持ちしています!!(浦壁多恵)


この作品に出てくるエピソードと同じ体験をしていなくても何か自分の心境と重なるようなところがあるのではないかと思います。
観る人の精神状態によって色々な感じ方のできる作品だと思います。
ぜひ、劇場にいらしてください。(岸本美香)


090423sablg01.jpg

開幕まで、あと日!!


劇団四季『春のめざめ』作品紹介はコチラ!
 PCサイト>>
 携帯サイト>>
コメント(1) 

少年・ハンシェン [出演候補者インタビュー]

少年ハンシェン役を稽古中の俳優インタビューです。

あなたが演じるキャラクターを紹介してください。
いつも色々な事について分析をしている頭のいい人。
自分よりも立場や力の弱いモノが大好きで、誰よりも自分が1番な人。(一和洋輔)


男の子も女の子も好きな男の子です。 権力に対するあこがれが強く、獲物を見つけるとジリジリと近寄っていく、蛇みたいな奴。(南 晶人)

『春のめざめ』のナンバーで一番好きな曲は何ですか?その理由も教えてください。
それぞれの曲にそれぞれの魅力があるので選ぶのが難しいですが、「Left Behindです。

まずリズムとメロディーの美しさに感動しました。
このナンバーのシーンにはいつも色々と考えさせられます・・・。
(一和洋輔)

「Bitch of Living
「Totally Fucked」
十代の頃好きだったバンドの曲に似ているから。(南 晶人)


ブログをご覧のお客さまにメッセージをお願いいたします。
開幕まで残りわずか。お客さまと同じで、私も開幕が待ち遠しいです。(一和洋輔)

老若男女を問わず、誰もが楽しめる作品です。
どの時代でも人間っていうのは変わらないもんなんだなぁと実感し、共感していただけると思います。(南 晶人)


090422sablg01.jpg

開幕まであと10日!!


劇団四季『春のめざめ』作品紹介はコチラ!
 PCサイト>>
 携帯サイト>>

コメント(0) 
前の10件 | - 出演候補者インタビュー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。